ガス給湯器(ノーリツ/リンナイ/パロマ/パーパス/ハーマン)の故障によるお湯が出ない!等の修理相談からスピード交換、設置工事まで全てお任せ下さい!

sideBarContact
商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
型番を入力

sideBarOneHomesideBarMansion
sideBarOtherMaker
sideBarManagementsideBarFlowsideBarCasesideBarVoicesideBarAreasideBarAboutsideBarWhatssideBarSunsCo sideBarBathRenovation sideBar_company01

ガス機器を使用する事は、日常生活を送る上で重要な選択肢であると考えられます。
一方、ガス機器は広く多方面で使用されておりますが、その設置が不適切な場合には、火災の発生をはじめ大きな事故を招く事になりますので、適切な給排気の設置、火災予防上の配慮が必要不可欠となります。
2007年経済産業省は、過去21年間に起こったガス機器関連事故について、事故の概要をまとめたリストによると3,337件のガス機器の事故があり、そのうち死亡事故は433件起き、死亡者570人と発表しております。
ガス機器の使用に伴う事故を低減させるためには、ガス機器の設置工事に際し、従来にも増して給排気設備の設置の適正化等に留意していくことが重要であると考えます。
そのため、ガス器具においては火を使用する設備・器具またはその使用に際し火災の発生のおそれがある設備・器具として、その位置・構造・管理等の火災予防上必要な規定が設備されております。
弊社では、ガス事業法、特定ガス消費機器の設置工事の監督に関する法律等に基づき、ガス機器の適正な設置の徹底を図るとともに、確実な設置工事を行うため事前に現場調査を行い、工事当日に万全の状態で現場に向かいます。
また、国家資格、協会資格の高い技術を持つ技術者を育成して確実な設置工事を心がけております。

 号数について

ガス給湯器の能力は号数で表示されております。お湯の量は号数によって異なります。号数とは、給湯器の能力を表すもので、水温+25℃のお湯を1分間に何リットル出すことができるかを表しています。たとえば水温+25℃のお湯を1分間に24リットルのお湯を出すことのできる能力を24号といいます。
一般に号数が大きいほど一度に大量のお湯を使うことができます。シャワー、台所、洗面所のように同時使用が多いご家庭は号数の大きい給湯器を選ばれると快適にご使用できます。ご家族の人数や、お湯の使い方などよくご検討いただきふさわしいタイプをお選びください。

 給湯器の種類について

 全部で6つある給湯器の種類

 ガスふろ給湯器

 ガス給湯器

 ガスふろがま

 ガスふろ給湯暖房用熱源機

 ガス給湯暖房用熱源機

 ガス暖房専用熱源機

 フルオートタイプ

風呂設定温度で設定水位まで自動湯はり。残り湯がある時でも、設定水位まで自動湯はりをします。
給水温度と設定温度をチェックし、湯温が下がると自動追いだき。
設定水位より約4センチメートル下がると自動足し湯を行います。

 オートタイプ

風呂設定温度で設定水位まで自動湯はり。残り湯がある時でも、設定水位まで自動湯はりをします。
給水温度と設定温度をチェックし、湯温が下がると自動追いだき。
「たし湯」スイッチを押すと、約20リットルのお湯が足されます。

画像はリンナイ公式サイトより転載

 給湯器設置タイプについて

屋外壁掛設置型

屋外壁掛け設置タイプは、主に戸建住宅・マンションのベランダなどの壁に取付けられています。本体の下に配管を隠す「配管カバー」がついてたり、配管カバーが地面まであって配管が見えない場合もございますが、給湯器本体の側面から配管が出ていなければ壁掛けタイプです。

屋外据置型

屋外据置設置タイプは、主に戸建住宅で地面の上のブロックや台などの上に置かれています。給湯器本体の側面から配管が出ているタイプです。

屋外据置/浴槽隣接設置型

屋外浴槽隣接タイプは、主に戸建住宅の地面の上のブロックや台などの上に置かれています。給湯器の裏側から浴槽に向かって配管が2本出ているタイプです。浴槽に追い焚き用の穴が2つ付いています。

PS設置型

PS前面設置タイプは、主にマンションの玄関横などのパイプスペース(PS)と呼ばれる場所についているタイプです(扉はついていない )。取替の際、現在機種の方が小さくなる場合でも隙間を埋める部材を使用することで設置が可能となります。壁掛設置タイプの給湯器を取り付けますが、現在の機種の大きさなどにより、取付けできる機種が限定されます。

PS前方排気型

PS扉内設置前方排気タイプは、マンションの玄関横などのパイプスペース(PS)と呼ばれる場所の扉内に設置されてるタイプです。 扉に丸型や角型の排気口が付いています。追焚き機能が付いている場合は浴槽に追い焚き用の穴が1つ付いています。取替の際、現在機種の方が小さくなる場合でも隙間を埋める部材を使用することで設置が可能となります。

PS後方/上方排気型

PS扉内設置タイプは、マンションの玄関横などのパイプスペース(PS)と呼ばれる場所の扉内に設置されてるタイプです。 扉を閉じると排気管も給湯器も表に露出しないタイプです。取替の際、現在機種の方が小さくなる場合でも隙間を埋める部材を使用することで設置が可能となります。後方排気延長形や、上方排気延長形などの種類がございます。※左図は、後方に排気筒を接続する現場で使用する後方排気延長形になります。

屋内壁掛設置型

室内設置タイプは、給湯器の排気ガスを直接外へ排出する為の煙突が、給湯器の上側、もしくは後ろ側に付いているタイプです。FF式やFE式といった種類がございます。

BF式

BF式タイプは、主に戸建住宅や公団タイプの集合住宅等の浴室内に据付られている事が多いふろ釜です。バランス釜ともよくいわれます。浴槽の横に据付られており、釜の後ろ側や側面に角型の排気筒、本体上面に煙突が取付られている製品で、追焚きや本体に取付られているシャワー・カランからの給湯、浴室外の洗面や台所へ給湯するタイプもございます。

壁貫通型

壁貫通型とは、主に戸建住宅や公団タイプの集合住宅等の浴室内の浴槽裏の壁側に取付けられている事が多く、自動お湯はり・追い焚き等、給湯器の機能を搭載しております。現在BF式をお使いになられている場合、浴室はそのままで壁貫通型へ変更し、壁貫通型向けの浴槽交換や浴室シャワー水栓取付を行う事で、ちょっとした浴室リフォームも可能になり、BF式の機器本体分、浴槽が広く使えるようになります。

/* */